TAG

きっかけバンク

  • April 18, 2021
  • April 20, 2021

高校生に送る人生最後の15分スピーチシリーズ#12 冨士田玲奈さん(Color in Life株式会社代表)

  ▼冨士田玲奈さんのプロフィール 法政大学を1年で中退しシリコンバレーへ渡米。 2019年 キャプテン10番として、アメリカ女子サッカー全米ベスト22人に選出。セミプロフェッショナルチームでプレー 2020年 大学成績最優秀賞を受賞 (GPA4.0) Teslaのチャージャー部門、VC、スタートアップ数社でインターン。大東建託ビジネスコンテスト最優秀賞、共同で『エレベーター美術館プロジェクト』を行う。法政大学最年少特別講師。Voicy公式パーソナリティー。選抜型U23起業家育成プログラムJobsCamp1期生。芸能事務所所属、モデル、抽象画アーティスト。Color in Life株式会社代表。 ▼冨士田玲奈さんのSNS等 twitter: https://twitter.com/reina828 note: https://note.com/reina828 ▼冨士田玲奈さんが高校生におすすめする本・あえて3冊 ■「自分だけの答え」が見つかる 13歳からのアート思考 末永 幸歩 (著) ■自分の中に毒を持て<新装版> […]

  • April 15, 2021
  • April 15, 2021

高校生に送る人生最後の15分スピーチシリーズ#11 武下浩紹さん(株式会社楽農ファームたけした代表取締役、プロスピーカー)

  ▼武下浩紹さんの略歴 1973年11月16日 福岡県大川市で農家の長男に生まれる。 中学時代にいじめで悩み、故郷を離れ、高専に進学、そのまま農家を継がずに三菱重工業(株)に就職し長崎へ。火力発電プラントのエンジニアを5年、その後先物取引のオリエント貿易(株)に転職、その後に26歳で実家のトマト農家にて就農。 平成14年に苺農家に転換し、JA苺部会にて修行を開始、平成18年にJAから独立、開業「楽農ファームたけした」を産直苺農家としてスタートするも大苦戦。平成24年までの8年間は生産も販売も進歩していくものの、赤字が解消できない経営難でどん底にあえいでいる中に、アチーブメント(株)との出会いがあり達成の技術と選択理論を学ぶ。 受講後一年は挫折の連続、しかし継続学習で成果が出てきて、受講後3年の平成28年には雇用と日曜休日、売り上げ増、全量販売達成と環境が好転、平成29年、売り上げ目標1億円に向かって経営改善中。 2020年 株式会社楽農ファームたけした 設立 武下さんのホームページ等 ■楽農ファームたけした https://takeshita-farm.com/ ■公式オンラインショップ https://www.happy15.jp/ 武下さんのご著書 ■最強の自社ブランド農業経営 ―イチゴで年商8000万円― Kindle版 武下浩紹 (著)

  • December 30, 2020
  • March 4, 2021

「きっかけバンク」について

 きっかけバンクは ミッション 全ての人の心に火をつける ビジョン 全ての人がやりたいことをやり尽くしている世界 を目的として始めた事業です。 なぜ「きっかけバンク」を始めたのか? 「多様な生き方・考え方に触れる機会が全ての子どもたちに行き届いていない。」 この課題を解決するために始めました。 「なんのために生まれてきたのか?」 「なんのために生きているのか?」 「どのような人生にしたいのか?」 一人一人が深く考えることができるだけのことを学校で 教えているでしょうか。皆さんは教えてもらいましたか? 私は横浜で生まれ育ち、愛情深い両親や祖母に運良く育ててもらったおかげでとても素直に、自己肯定感高く育ちました。周りに勇気づけてくれる大人が沢山いたおかげでスクスクと育ち、所謂良い学校に入り、良い大学に入り、当時はあまり有名ではなかったですが今となっては世界トップレベルのIT企業に24歳で就職し、26歳からアメリカに移住しました。 何不自由ない生活をしていましたが、40歳の時、トライアスロンのアイアンマン (3.8km泳ぎ、180km自転車に乗り、42.195km走るのを1日でする)をしている時、自分と向き合いつづけ以下の問いが頭に浮かんできました。(アイアンマンは39歳から4年連続やりましたが一番速い時でも13時間24分かかりました 「本当にしたいことは何だろう?」 「お金になんの制約もなかったら、何をしたいのだろう?」 […]

>きっかけバンク

きっかけバンク

ミッション
 全ての人の心に火をつける
ビジョン
 全ての人がやりたいことをやり尽くしている世界