CATEGORY

農業

  • 2 months ago
  • April 15, 2021

高校生に送る人生最後の15分スピーチシリーズ#11 武下浩紹さん(株式会社楽農ファームたけした代表取締役、プロスピーカー)

  ▼武下浩紹さんの略歴 1973年11月16日 福岡県大川市で農家の長男に生まれる。 中学時代にいじめで悩み、故郷を離れ、高専に進学、そのまま農家を継がずに三菱重工業(株)に就職し長崎へ。火力発電プラントのエンジニアを5年、その後先物取引のオリエント貿易(株)に転職、その後に26歳で実家のトマト農家にて就農。 平成14年に苺農家に転換し、JA苺部会にて修行を開始、平成18年にJAから独立、開業「楽農ファームたけした」を産直苺農家としてスタートするも大苦戦。平成24年までの8年間は生産も販売も進歩していくものの、赤字が解消できない経営難でどん底にあえいでいる中に、アチーブメント(株)との出会いがあり達成の技術と選択理論を学ぶ。 受講後一年は挫折の連続、しかし継続学習で成果が出てきて、受講後3年の平成28年には雇用と日曜休日、売り上げ増、全量販売達成と環境が好転、平成29年、売り上げ目標1億円に向かって経営改善中。 2020年 株式会社楽農ファームたけした 設立 武下さんのホームページ等 ■楽農ファームたけした https://takeshita-farm.com/ ■公式オンラインショップ https://www.happy15.jp/ 武下さんのご著書 ■最強の自社ブランド農業経営 ―イチゴで年商8000万円― Kindle版 武下浩紹 (著)

>きっかけバンク

きっかけバンク

ミッション
 全ての人の心に火をつける
ビジョン
 全ての人がやりたいことをやり尽くしている世界